ハニーーーートラップ

y

https://i1.wp.com/thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/bo-ya/cabinet/00225378/img19746066.jpg

2009年01月03日 23:44

はちみつ日本でも以前、「純粋はちみつ」とラベルの付いた蜂蜜の多くが、じつは加糖された混ぜモノだったという問題がありました。そして米国でも最近、中国産の不正なハチミツが輸入されていることが問題になっています。薄められたり汚染されたものが、食品衛生管理局を目をかいくぐるために、他の国を経由し、偽装されて入ってくるのだそうです。

マネーロンダリングならぬ、「ハニーロンダリング」と言われるこの手法は、5ヶ月にわたる調査により判明しました。

中国では、1997年に猛威をふるった腐蛆病という蜂の伝染病を防ぐために、養蜂家がFDA(クロラムフェニコール)という抗生物質を使用すること があるのですが、この成分が混入したハチミツが不正に輸入されているようです。この抗生物質は人体に有毒で、全ての食料品への使用が禁止されています。

(副作用

最も深刻な副作用は骨髄に対する作用で、再生不良性貧血を来す。この副作用は個人によっては、低濃度でも発生するため注意が必要である。日本では、クロロマイセチンを投与されて死亡した児童の両親が製薬会社を訴えた事件(「クロマイ薬害訴訟」)が知られる。1975年に提訴され、1989年に原告と製薬会社の間で和解が成立した。

乳幼児に対してはさらに注意が必要で、急性心血管虚脱を特徴とするグレイ症候群 (grey baby syndrome) となる場合がある。)

しかし近年アメリカでミツバチのコロニーが急に消え始めるなどの原因で国内生産量に影響が出ていることから、輸入へのニーズに犯罪企業が目をつけたようです。

最近アメリカに大量に輸入された中国産ハチミツは、他の国で包装しなおされロシアの製品と偽装されていて、その他にもインド経由、マレーシア経由、オーストラリア経由、インドネシア経由、タイ経由、ポーランド経由でやってくるケースがあるそうです。

また何万トンものハチミツがシンガポール、バハマなどのハチミツの輸出をした記録のない国から輸入されているといいます。

密輸者の狙いは、アメリカの厳重な衛生チェックや外国の食品にかかる輸入税などを上手くかいくぐるためで、食品や麻薬が衛生管理をスルーして、消費者に届いてしまう危険も指摘されています。

これらの中国産の違法ハチミツは、現在輸入されている食品中、最も警告が必要とされており、安全ではないハチミツがハチミツシロップと混ぜられていたものまであり、さらにはシロップさえも手を加えられている危険まであるとのことです。

こういった違法行為の手口はほとんどが摘発されず、システムが崩壊を続けていく一方だと専門家は警告を発しています。

汚染されたハチミツで人が病気になったりする前に、政府でなんとかすべきという声も上がっているようです。

一昨年、日本でも純粋はちみつが混ざり物だったとニュースになりましたが、危険な偽装ハチミツが輸入されている可能性は大いに考えられます。

弁護士 川村哲二:〈覚え書き〉: 混り物の「純粋蜂蜜」を許した「公正取引協議会」

不況になると値段重視で食の安全が軽視されがちになるので、今後さらに注意深く見ていく必要がありそうですね。

US officials crack down on Chinese ‘honey laundering’ – Telegraphより

【国内】“国産”蜂蜜に外国産? 「20年前から中国産を混ぜていた」「中国産蜂蜜を、味を調えるために国産に混ぜた」[02/18]

1 :いや〜ん!! けつねカフェφ ★:2011/02/19(土) 02:09:09 ID:???
“国産”蜂蜜に外国産? 兵庫の会社などを調査“国産”と表示して全国のデパートなどで販売されている蜂蜜12商品に、
外国産が混入している可能性があることが17日、民間の産地判別分析機関
「同位体研究所」(横浜市)の鑑定で分かった。消費者庁は、産地を偽装した
日本農林規格(JAS)法違反の疑いもあるとして調査を始めた。12商品は、いずれもアカシアの蜜を原料とした高級品の「アカシア蜂蜜」で、
価格は100グラム約500〜800円と中国産の約2倍。
製造販売した12社のうち、2社は共同通信の取材に混入を認め、
17日までに販売を中止。ほか3社も混入の疑いがあるとして販売を中止した。同研究所が昨年末、市販の23商品を、食品に含まれる炭素と酸素の元素質量の違いから
産地を判別する「安定同位体比分析法」で鑑定。容器のラベルに「国産」「○○県産」
などと表示された12商品に中国産や東欧産が混入しているとされた。混入を認めた2社のうち、栃木県の会社は取材に
「他業者から買った蜂蜜の味や色を調整するため、20年前から中国産を混ぜていた」と説明。
兵庫県の会社は「加工用に仕入れた中国産蜂蜜を、味を調えるために国産に混ぜた」と話している。ほか5社は商品は国産と主張、2社は誤解を招く表現があったとして表示を見直すとしている。ソース:神戸新聞 (2011/02/18 11:37)
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0003811884.shtml関連スレ
【栃木】国産と中国産を混ぜたはちみつやメキシコ産はちみつを「国産天然はちみつ」と偽装、2人逮捕・・・さくら[11/25]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1290696182/

「しょうがはちみつ」のつくりかた

こんにちは!はちみつ大好きっこ、おがこです。ぶんぶん。

はちみつに恋してかれこれ何年・・・。いつのまにやら常時5~6種類のはちみつがころがっております。これが我が家の“はちコレ”


はちみつといえども、同じ色ではありません。こゆい茶色系からライトなレモン色まで様々。
どうも「きらきら」「つやつや」「とろーり」した「透明感」のあるものに惹かれるようです。(ガラスものとか琥珀とか、あめ色に炒めた玉ねぎとか、りんごジュースとか・・・)はちみつ瓶をゆらり揺らして、そのとろーり感を眺めたりするのがたまらなく好きです。

今回あらたに“はちコレ”に加わったのは、このはちみつたち。


左から順に
●純粋はちみつ/埼玉養蜂
●ハニーちゃん印 純粋蜂蜜/埼玉養蜂
●国産はちみつ〈さくら〉/スリーエイト
●フロリダ オレンジハチミツ 巣入り/豊産業

さ くらとオレンジのはちみつは、ホットケーキにかけたりお菓子作りに使おうかな~と考えています。(・・・作るのか?)ハニーちゃん印は、レトロなキャラク ターがお気に入り。わたしは気管支が弱いので風邪をひくと喉を痛めてしまいます。そんな時もはちみつが大活躍。ガンガン食べまくっています・・・というよ り がぶがぶと飲んでいます。(適量をね)
な のでハニーちゃん印のように、ちゅ~~~と出せる容器のはちみつが本当に欠かせません。はちみつはとろりと美しいだけでなく、炎症を抑えたり殺菌してくれ たりといろんな効用があり、ビタミン・ミネラルも豊富な栄養価の高い食品・・・と昔から言われていますね。巷でもいろいろと研究が進んでいるようです。→健康コネタ「蜂蜜で子どもの咳が止まる?」

さて、一番デカいこの「純粋はちみつ」♪  片手で持ってみました・・・


おもっ。ダンベル代わりになりそうです。。

「こんなにデカいはちみつ、いったい何年かかって食べるんすか~?」・・・とオーホット鈴木店長は言うのですが、わたしは「しょうがはちみつ」を作って常備しているので、このくらいの量がないとだめなんですーー。

たくさん作って小瓶に分け、会社にも常備しています。なんだか風邪ひきそうかも・・・と思ったらすぐにお湯で割って飲んでいます。しょうがパワーでカラダがぽっかぽかになりますよ♪
あとおすすめは「ジンジャーミルクティー」。 紅茶に入れるだけですがこれまたうまいです。
肉料理や魚料理の下ごしらえにも◎。臭みを消してくれるのです。さすがしょうがパワ~。

・・・とこんな風に大活躍する「しょうがはちみつ」の作り方は、とーーっても簡単。
ぜひ皆さんも作ってみてください!

【しょうがはちみつの作り方】——————————————————

材料は、はちみつとしょうが。これだけ。しょうが1かけに対して約200-300mlくらいのはちみつを加えて、1週間くらい冷暗所にて寝かせるだけでできあがり、です。

しょうがはなるべく薄切りにしたほうがいいですねー。今回はちょっと厚切りになってしまいました。

そして保存容器に入れる。はちみつをそそぐ。

・・・ひゃあ、おいしそうう♪

よーーーく馴染ませて・・・できあがり。これで1週間ほど寝かせましょう。

しょうががお買い得な時にまとめて作っておくとよいですね。

●二日酔いにもはちみつがいい?!

ということで、これからの季節にこそ「はちみつ」ですよ。
「しょうがはちみつ」もぜひお試しください。

しょくこストアー
はちみつ商品一覧 >>

埼玉養蜂株式会社におけるはちみつの不適正表示に対する措置について

  1. 埼玉養蜂株式会社が製造・販売するはちみつについて、原材料に中国産等を混合して使用したにもかかわらず、「国産」と表示をして販売したことを確認しました。
  2. このため、本日、埼玉養蜂株式会社に対し、JAS法に基づく指示を行いました。

1 経過

平成21年6月25日から7月16日までの間、埼玉養蜂株式会社(埼玉県鴻巣市本町4丁目1番15号。以下「埼玉養蜂」という。)に対し、関東農政局及び独立行政法人農林水産消費安全技術センターが調査を行いました。

この結果、農林水産省は、埼玉養蜂が以下の行為を行っていたことを確認しました。

(1)埼玉養蜂を表示責任者とする商品名「国産純粋はちみつ(内容量:210g瓶)」ほか13商品の原料は ちみつについて、国産はちみつに中国産、アルゼンチン産及びハンガリー産等の外国産はちみつを最大70%程度混合して原材料に使用したにもかかわらず、一 括表示の原材料名に「国産はちみつ」と表示し、また、商品名に近接した箇所に「国産」と表示し、あたかも採蜜国が日本であるかのように表示していたこと

(2)(1)の商品について、不適正な表示であると認識していたにもかかわらず、少なくとも平成20年3月から平成21年5月までの間、一般消費者向けに43,187kg(70,498個)を販売していたこと

2 措置

埼玉養蜂が行った行為は、加工食品品質表示基準(平成12年3月31日農林水産省告示第513号)第6条第2号及び第3号の規定に違反するものです(別紙1参照)。

このため、埼玉養蜂に対しJAS法第19条の14第1項の規定(別紙1参照)に基づく指示(別紙2参照)を行いました。

(参考)

本件について、関東農政局でも同様のプレスリリースを行っています。

JAS法違反の事実に対しては、食品表示連絡会議を構成する各行政機関(内閣府、警察庁、公正取引委員会、厚生労働省、農林水産省)と連携しつつ、厳正な対応に努めてまいります。

【食品偽装】 国産偽装はちみつで岐阜の「フラワーハネー」に行政指導 西尾社長「信頼を取り戻せるよう、いちから出直して参ります」

1 : うしうしタイフーンφ ★ : 2011/03/09(水) 15:47:38.04 ID:???0 [1回発言]
★国産偽装はちみつで行政指導岐阜県養老町のはちみつ販売会社「フラワーハネー」が
中国産を混ぜたはちみつを国産と偽って販売していた問題で、岐阜県は8日、
この会社に対し表示の改善などを求める行政指導を行いました。
岐阜県によりますと調査の結果、少なくともおととし12月と去年12月に
「あかしやはちみつ」と「野の花はちみつ」などの3つの商品に、
中国産を混ぜていたことが裏付けられたということです。会社では、すでに先月22日から国産として販売しているすべての
はちみつの自主回収を進めています。
「フラワーハネー」の西尾利也社長は「お買い上げ下さったお客様にお詫び申し上げたい。
信頼を取り戻せるよう、いちから出直して参ります」と話しています。NHK http://www.nhk.or.jp/lnews/gifu/3006427382.html▽関連リンク
・岐阜県 : 「飛騨・美濃すぐれもの」認定商品の取消しについて【観光・ブランド振興課】
http://www.pref.gifu.lg.jp/kensei-unei/kocho-koho/event-calendar/sonota/kanbura/suguremono-torikesi.html
●記者発表資料 http://www.pref.gifu.lg.jp/kensei-unei/kocho-koho/event-calendar/sonota/kanbura/suguremono-torikesi.data/siryo03.pdf
【社会】中国産はちみつ(ハチミツ/蜂蜜)を国産に偽装…「埼玉養蜂」に是正指示【社会】 三越、通信販売の「国産純粋はちみつ」など5種類、計1万9645点に中国産が混入 ハチミツ購入者に陳謝し全額返金へ

2011年3月11日 (金曜日)

■ハチミツ、中国産を80%も混ぜて国産として販売一斉捜査。岐阜県養老町「フラワーハネー」

 中国産が大半?蜂蜜15トン国産表示で販売容疑 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


岐阜県養老町の蜂蜜製造販売会社「フラワーハネー」が産地を偽装して蜂蜜を販売していた疑いが強まり、県警は11日、不正競争防止法違反の疑いで同社と関係先の一斉捜索に乗り出した。関係資料などを押収し、偽装の全容解明を進める。同社は中国産を混ぜた蜂蜜商品を国産と表示して販売した疑いが持たれている。同社が2009年12月と昨年12月、産地偽装した2種類の商品計6万2110本(15・8トン)を販売したと発表。日本農林規格(JAS)法と景品表示法に基づき再発防止の徹底を指示した。国産の仕入れ価格は中国産の2〜4倍といい、同社は55〜80%の割合で中国産を混ぜていたとみられる。西尾利也社長は読売新聞の取材に対し、「国産が品薄なので、商品を安定供給するためにやった。15年以上前から繰り返していた」と話している。県警は先月、県からの連絡で同社の産地偽装の疑いを把握。商品を専門施設で鑑定した結果、中国産の混入が認められたとして強制捜査が必要と判断した。

(2011年3月11日13時16分 読売新聞)

1月の話ですが、中部経済新聞に会社が紹介されました。

2009.01.28 中部経済新聞03

はちみつ製品の製造販売を手掛けるフラワーハネー(西尾利也社長)は、
国産はちみつにこだわり、・・・・


はちみつ製品の製造販売を手掛けるフラワーハネー(西尾利也社長)は、
国産はちみつにこだわり、現在、製品の八割を国産で占める。
全国25人の養蜂家とネットワークを築き、さらに、
先代社長の西尾清克さんが養蜂業を営んでいることもあり、
「消費者と養蜂家の双方を結び、情報提供していく役割を果たしたい」(西尾社長)
と方針を語る。
会社の事業を通じ、はちみつの自給率向上を目標に置いている。

同社は1972年の設立。
先代が「日本全国に、日本の養蜂家が採取したはちみつを届けたい」
との思いから、スタートした。
スーパー、生協への卸販売をメーンに据えている。

かつては中国産の取扱量が多かったが、
価格競争が激しくなり、大手との差別化を明確にするため、
14年ほど前から国産を中心に取り扱うようになったという。

特に、先代が養蜂を手掛けていることもあり、
「養蜂家と同じ目線に立てる」(西尾社長)
という強みを生かし、安定的に国産はちみつが調達できる。
現在、北海道産をメーンに、岐阜や鹿児島などで採取されたはちみつを扱っている。

12年前には、はちみつの加工品「はちみつバター」を発売した。
OEMを含め、現在の柱事業の一つとなっている。

食の安全・安心指向を受け、はちみつも国産の人気が上昇してきている。
そこで課題として出てきたのが、はちみつの自給率向上だった。
「まずは消費者と養蜂家がお互いを知ることが重要」と、
情報提供に力を入れているところだ。
今後は若手養蜂家の育成や、後継者に悩む養蜂家のサポートも手掛けていきたいという。

また、「消費者にははちみつの多様性を知ってほしい」と、
ネット通販や本社事務所での直売にも力を入れ始めた。

西尾社長は「これまで、はちみつの購入層は比較的、年配者が多かった。
今後、料理法の提案を積極的に行い、若い女性層も取り込んでいきたい」
と市場拡大に意欲を見せる。

岐阜のフラワーハネーさん

ニュージーランドに戻る日が近づいてきました。日本に居ない私たちにどうしてはちみつの発送ができるのか、よく聞かれます。

岐阜のフラワーハネーさんというはちみつ屋さんに助けてもらっています。こちら無しでは私たちのネットショップの実現はありえませんでした。

今日は近々スタートさせたい「ギフト箱入りお試しセット」の準備のお願いに行ってきました。発送作業を担当していただく女性3人に、リボン掛け指導です。この私が指導だなんて偉そうに・・・。一生懸命やっていただいて、恐縮でした。


ネットでのお買い物がもうすぐできるようになり、フラワーハネーさんにこれからますますお世話になります。皆さまにスムーズに商品をお届けできるように、私も私にできる事をちゃんとやっていかなくては、と思います。

思いよりもお金・・・偽装蜂蜜販売フラワーハネー

_mg_0668bw

少々きつい事を言ってしまいます・・・・

「国産蜂蜜が足りなかった。自分が社長になった9年以前からやっていた」

とコメントしていますが、

国産蜂蜜を仕入れる能力が無かった事や前もって

対処していなかったのは単なる社長の能力不足です!

そして、商品に対する思いより所詮、自身のプライドとお金さえ入ればいいやと

いう思いで行動していたのでしょう♪

と言われても仕方がありません・・ 藤の蜜(ほくと蜂舎)/相模原

相模原 藤野 「山のはちみつ ほくと蜂舎本店」さんへ行ってきました

おはようございます、神奈川県相模原市相模大野にある中華料理店昌龍飯店の河内です、

相模原の藤野で「山のはちみつ ほくと蜂舎本店」さんと言う

こだわりの美味しい蜂蜜が堪能できるお店があるとの

情報を聞き、おじゃましてきました。(前編)

今回は車での移動

相模川を越えて上流へ

津久井を超えて

さらにさらに奥へ、、、

今回、おじゃましたのは

相模原の藤野

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストから

山道を進み奥へ

この標識が目印!

曲がるとすぐに

唐辛子が目印の「キムチ屋さん」が現れます

そこからちょっと進むと

「山のはちみつ本店 ほくと蜂舎」さんに到着です

早速、店内へ、、、

店内は、山小屋のロッジ風

素敵な雰囲気です

こちらのお店では、

焼き物も取り扱っているようです

「常滑焼き」と言う焼き物を中心に

いろいろな陶器が販売しております

中には1メートル位ある大皿も!

(う〜ん、風流ですね〜)

次回は、山のはちみつをたっぷり紹介です。

おはようございます、神奈川県相模原市相模大野にある中華料理店昌龍飯店の河内です、相模原の藤野で「山のはちみつ ほくと蜂舎本店」さんと言う

こだわりの美味しい蜂蜜が堪能できるお店があるとの

情報を聞き、おじゃましてきました。(後編)

今年で20周年を迎える

山のはちみつ ほくと蜂舎本店さんは、

いろいろな、はちみつを取り扱っております

こちらは「アカシヤ蜂蜜」

こちらは「藤のはちみつ」

相模原、幻の蜂蜜と言われているそうです

他にも、いろいろな蜂蜜がありますが

正直、あまりよく解りません、、、、

悩んでいると

蜂蜜に関して抜群の知識をお持ちの

はちみつマイスターが登場してくださいました

お話をお伺いしていると思わず納得!

しかも、うれしい事に

試食まで出来るそうなんです

早速、数種類をお味見です

おおっ、う、う、う、うまい!

見た目はほとんど一緒なのですが

味が全然、ちがいます

どれも風味豊かでおいしい物ばかりです

他にも、はちみつ入りドリンクや

はちみつの化粧品など

はちみつ関係の商品がもりだくさんです

ここまで来ると、気になるのはハチさん

無理を言って、ハチさんを見せていただく事に、、、

まずは、これ

????

頭部を刺されると危険な為

専用フードを着用です

(う〜ん、ドキドキしてきます)

ふだん、ハチさん達はこのような専用の木箱にいるそうなんです

※今回は特別にお願いをしてハチさんを撮影しております

良い子のみなさんは危険ですので注意してください。

ハチマイスターさん達もハチを刺激すると

危険なので、慎重に作業を進めていきます

おおっ、たくさんのハチさんの登場です

その周りにビッシリあるのが、はちみつです

これをこしたりして高純度の蜂蜜になるそうなんです

さすが、藤野のハチさん達、いい仕事をしているようです

相模原の豊かな自然に囲まれた

「山のはちみつ ほくと蜂舎本店」さんでした。

「山のはちみつ ほくと蜂舎本店」

場所   神奈川県相模原市藤野牧野3082

TEL  042−689−2882

営業時間 9:30〜18:00

定休日  水曜日(祭日の場合、営業)

養蜂業者会長ら2人逮捕 輸入品を国産と偽装容疑

カナダ産などの輸入蜂蜜を国産と偽って販売したとして、神奈川県警は24日、不正競争防止法違反の疑いで相模原市緑区の養蜂業「ほくと蜂舎」会長の加藤光雄容疑者(65)と社長の河内久子容疑者(62)を逮捕した。

捜査関係者によると、国内業者から仕入れたカナダ産とニュージーランド産の蜂蜜を瓶に詰め替え、原産地を「北海道」と表示して神奈川県の業者などに販売した疑いが持たれている。県警が2月、同法違反容疑で関係先を家宅捜索していた。

加藤容疑者は23日、共同通信の取材に「罪は認めるし、反省もしている。(偽装表示は)業界全体でやっているので、自分たちもやってしまった」と話していた。

2011/05/24 08:57   【共同通信】

【社会】

養蜂業者会長ら2人逮捕へ 輸入品を国産と偽装容疑

2011年5月24日 02時06分

 カナダ産などの輸入蜂蜜を国産と偽って販売したとして、神奈川県警は24日にも、不正競争防止法違反の疑いで、相模原市緑区の養蜂業者「ほくと蜂舎」会長の60代の男ら2人を逮捕する方針を固めたことが23日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、国内の業者から仕入れたカナダ産とニュージーランド産の蜂蜜を瓶に詰め替え、原産地を「北海道」と表示して、神奈川県内の業者などに販売した疑いが持たれている。県警が2月、同法違反容疑で関係先を家宅捜索した。

県によると、昨年12月に農林水産省から不正の疑いがあると情報提供があり、県が立ち入り検査。2009年10月〜10年12月に少なくとも450グラム入りの瓶約730個を表示を偽って販売したことが判明した。

(共同)

蜂泥棒 農薬のせい?逮捕の会長「業界全体が腐っている 立場理解して」

 神奈川県警が24日、不正競争防止法違反の疑いで逮捕した「ほくと蜂舎」会長(65)が逮捕前の23日に共同通信の取材に応じた一問一答は次の通り。

—輸入蜂蜜を「北海道産」と偽ったのは事実か。

「事実だ」

—偽装の理由は。

「蜂泥棒が多く、農薬も強力で病気になる蜂が増え、蜂蜜がとれなくなったから。偽装表示をしていない業者はいないと思う。自分もやってしまった。金のためだった」

—いつから偽装したのか。

「把握していない」

—国産と外国産はどちらが売れ行きがいいか。

「売り上げの大半が国産。値段は種類によるが、外国産の2〜4倍」

—捜査を受けた心境は。

「罪は認めるし、反省している。ただ業界全体が腐っている状況。こちらの立場も理解してほしい」

Yahoo!ブックマークに登録 [ 2011年5月24日 09:38 ]

外国産はちみつを「国産」と偽り販売 相模原市緑区の食品卸売業の会長ら逮捕

外国産のはちみつを「国産」と偽って販売したとして、神奈川・相模原市の食品卸売業者の会長の男と社長の女が逮捕された。
不正競争防止法違反の疑いで逮捕されたのは、相模原市緑区の有限会社「ほくと蜂舎(ほうしゃ)」の会長・加藤光雄容疑者(65)と、社長・河内久子容疑者(62)。
加藤容疑者らは2009年2月から2010年12月、カナダ産やニュージーランド産のはちみつ数百kgを、「北海道」と偽装し、厚木市内のお土産販売店などで販売した疑いが持たれている。
加藤容疑者は、「国産のはちみつでないと売れないので、やってしまった」と容疑を認め、河内容疑者は、「加藤がやったことなので、知らない」などと容疑を否認している。

(05/24 10:16)

養老の蜂蜜偽装、別の3商品にも混入 発覚後も販売継続

201169

養老町の蜂蜜製造会社「フラワーハネー」が中国産を混ぜた商品を国産と偽装し販売していた事件で、同社は偽装発覚後、自主回収を始めた2商品以外 に、少なくとも3商品にも外国産を混入していたことが、県警の調べで分かった。県警は「ほかの偽装は隠したまま営業を再開するなど、悪質性が高い」と指摘 する。

偽装をめぐって、県警は8日、不正競争防止法違反(産地偽装表示)の疑いで、社長の西尾利也容疑者(42)=同町蛇持=を逮捕。逮捕容疑では、昨 年10月と今年2月に、中国産を混ぜた商品を国産と表示し、名古屋市内の卸売会社に計84個(約4万3000円)を販売したとされる。

2月に偽装が発覚し、商品「野の花」と「あかしや」の自主回収を決めた。だが、県警が専門機関に依頼した鑑定で「れんげ」「クローバー」「マロニエ」にも外国産の混入が判明した。

偽装は15年ほど前に始まったとみられる。中国産の仕入れ価格は国産の6分の1といい、西尾容疑者は「すべては利益のためだった」と供述しているという。 (多園尚樹)

蜂蜜産地「15年以上前から偽装」 逮捕の社長、本紙に

2011060910:00

安価な中国産蜂蜜を混ぜながらも「国産」として販売していた、養老郡養老町の蜂蜜製造販売「フラワーハネー」の産地偽装事件。西尾利也容疑者は逮捕前の5月下旬、岐阜新聞社の取材に応じ、偽装が15年以上前から行われていた実態などを説明した。一問一答は次の通り。

—偽装はいつからか。

「1996(平成8)年に入社した時は、既に中国産と国産を混ぜた蜂蜜を『国産』として販売していた。その路線を引き継ぎ、社長になってからも、いけないという認識はあったが軌道修正できなかった。社長就任後は、自分の指示で偽装を続けていた」

—なぜ偽装を正せなかったのか。

「中国産は安く、量があり、味がいいので使い勝手がよかった。『野の花はちみつ』は主力商品だったため、偽装なしでは出荷量を確保できない状態だった。ずっとやめたいと思っていた。偽装なしでは会社が回っていかなかった」

中国産蜂蜜混ぜ、国産として販売 社長逮捕

< 20116818:28 >

岐阜・養老町の会社が中国産の蜂蜜を商品に混ぜ、国産と偽って販売していたとして、社長・西尾利也容疑者(42)が不正競争防止法違反の疑いで逮捕された。

警察の調べに対し、西尾容疑者は「利益のためにやった」などと容疑を認めている。警察は、西尾容疑者が7年前から同様の偽装を行い、約6億5000万円の売り上げがあったとみている。

蜂蜜産地偽装疑い、養老町の社長逮捕 中国産混ぜ「国産」

2011060909:59

◆6億円超売り上げか

中国産を混入した蜂蜜を「国産」と偽って販売していた商品の一部(県警提供)

養老郡養老町橋爪の蜂蜜製造販売「フラワーハネー」が、中国産の蜂蜜が混ざった商品を国産と偽って販売していたとして、県警生活環境課と大垣、養老署などは8日、不正競争防止法違反容疑で、社長の西尾利也容疑者(42)=同町蛇持=を逮捕した。

逮捕容疑は、昨年10月とことし2月の2回にわたり、同社の主力商品「野の花はちみつ」と「れんげはちみつ」を、中国産蜂蜜を混入して製造したにも関わらず「国産はちみつ」と偽り、名古屋市などの卸売業者に計84個を約4万3000円で販売した疑い。

県警によると、中国産蜂蜜の仕入れ原価は国産の6分の1ほど。押収した蜂蜜を専門機関で鑑定したところ、中国産は5割前後混ざっていた。西尾容疑者は「利益のためにやった」と大筋で容疑を認めているという。

同社は19種類の蜂蜜を製造し28都道府県で販売しているが、県警は既に5種類で外国産の混入を確認。中国産のほか、ニュージーランド産の混入も 確認しているという。資料が残る2004(平成16)年からことしにかけ、少なくとも3種類で6億5100万円を売り上げていた。県警はほとんどの商品で 産地偽装をしていた疑いもあるとして、裏付け捜査を進めている。

県がことし3月、JAS法と景品表示法に違反するとして、同社に表示の是正、再発防止策などを実施するよう行政指導していた。

中国産ハチミツ混ぜ「国産」と偽装容疑 岐阜の業者逮捕

201168135

中国産ハチミツを混ぜた商品を「国産」と偽って販売したとして、岐阜県警は8日、不正競争防止法違反(原産地誤認惹起〈じゃっき〉)の疑いで同県養老町 のハチミツ製造販売会社「フラワーハネー」の社長、西尾利也容疑者(42)を逮捕し、発表した。「私が1人でやったことで間違いない」と容疑を認めている という。

発表によると、西尾容疑者は昨年10月と今年2月の2回、「野の花はちみつ」「れんげはちみつ」を瓶詰めする際、中国産を混ぜた商品のラベルを「原材料 名 国産はちみつ」として、名古屋市の卸売会社などに計84個(計4万2984円)を販売した疑いがある。混入は「(中国産と国産を)1対1の割合で混ぜ ていた」と供述しているという。

中国産混ぜ「国産はちみつ」産地偽装で社長逮捕(06/08 11:53)

岐阜県養老町のはちみつ製造販売会社の社長が、中国産を混ぜたはちみつを国産と偽って販売していたとして逮捕されました。

逮捕された西尾利也容疑者:「はちみつのコスト、量、品質が相まって結果的にやめられなかった」
  不正競争防止法違反の疑いで逮捕されたのは、養老町のフラワーハネー社長・西尾利也容疑者(42)です。警察によりますと、西尾容疑者は去年10月から今 年2月にかけて、中国産を混ぜたはちみつに「国産はちみつ」の表示を貼った瓶詰め84個を名古屋市内の会社などにおよそ43000円で販売した疑いで す。警察は、15年ほど前から数億円の利益を上げていたとみて調べています。

パレスチナ首相が米で心臓発作 容体安定、テキサスで

2011年5月24日 09時43分

https://i1.wp.com/prt.iza.ne.jp/images/news/20101125/371693_c450.jpg

【ワシントン共同】ロイター通信は23日、パレスチナ自治政府のファイヤド首相が訪問先の米テキサス州で心臓発作を起こし、入院したと報じた。治療を受け容体は安定しているという。

ファイヤド氏は、22日に同州オースティンで息子の大学卒業式に出席中、胸の痛みを訴えた。

自治政府の内閣は今年2月に総辞職し、アッバス議長はファイヤド首相を再指名。その後、イスラム原理主義組織ハマスが暫定内閣樹立に合意している。

[PDF]

輸入食品中の放射能濃度(第11報*) − 平成13年度 −

ファイルタイプ: PDF/Adobe Acrobat
観公子 著
Keywords: チェルノブイリ原発事故Chernobyl reactor accident,放射能汚染radioactive contamination,輸入食. 品imported foods,調査survey,セシウムcesium

,キノコmushroom,蜂蜜honey,ヨウ化ナトリウム(タリ
http://www.tokyo-eiken.go.jp/issue/journal/2002/pdf/53-25.pdf

【輸出企業様へ】主要国・地域の放射線物質基準値、追加・更新中

k

machikawaco3 について

a TORO lawn mower dealer in Japan
カテゴリー: NEWS, 健康 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中